色々な薬のケース

EDが引き起こされる主な原因は3つ、挙げることができます。
まずは心因性です。
これはたとえば性的事柄に対する興味の低下、また嫌悪感、性交渉に対する緊張感、それらを引き起こす過去の出来事に対するトラウマ、ストレスなどが挙げられます。
また最近では、性交渉のパートナーとの関係や意見の相違がここに含まれる場合もあります。
性的事柄に対して刺激を感じることは、勃起が十分に果たされるために必要なスイッチとも言えます。
そのスイッチが入らなければ、勃起に必要な後の流れにも支障が出てくるのでEDが発症しやすくなると言うわけです。
この場合は、心因性のもととなっている事柄を解消することが求められます。
次に挙げられるのは器質性です。
これは勃起に必要な体の機能に支障が発生することでEDが引き起こされる原因です。
勃起が果たされるためには、脳が受け取った性的刺激が神経を介して陰茎海綿体に伝わり、陰茎海綿体の血管に血流が流れ込むことが必要です。
ですから神経や血管、血流の機能が低下すると、器質性のEDが発症しやすくなります。
これは生活習慣で引き起こされることもありますし、糖尿病や高血圧、動脈硬化、脊髄損傷などの明らかな疾病や怪我が原因であることもあります。
この場合は、EDを改善する薬を服用しつつ生活習慣を改善する、また明らかな疾病などがある場合は、その治療が重視されます。
最近では有名なED治療薬のバイアグラやシアリスのジェネリック医薬品も簡単に購入できるので対策しやすくなっています。
最後は薬剤性です。
これは文字通り、特定の薬を服用することで勃起に必要な機能に一時的な低下が生じて、EDが引き起こされると言うものです。
これに該当するとされている薬としては、中枢神経や末梢神経に作用する薬、循環器系や消化器系に作用する薬が挙げられます。
この場合、その薬との相性を見ながら、EDを解消する効果が期待できる薬を服用するのが基本です。

記事一覧

EDは肥満、加齢、トラウマといった、3点の原因によって引き起こされやすいです。 特に前者2点はEDの...

ネットがなければ個人輸入はEDに悩んでいる男性に深く浸透しなかったと言われています。 ネットがあるか...

悩んでいる男性

充実した性生活が送れると、男性は仕事にもハリが出るなど、日常生活を満足な形で送れるでしょう。 しかし...

笑顔の男性

治療院に通いながらの治療は安心することができます。 ED治療薬は副作用が出る可能性があり、しかも健康...

お年寄りの男性

加齢により血管も弱くなっていることで、EDになることもあります。 そのような場合でもED治療薬は効果...

買い物をするカップル

EDになってしまった場合には改善を目指してさまざまな治療を検討していくことになりますが、そこで最も重...